盲導犬レオのいる生活   レオママの「親ばか日記」 その30/奏玲通信

HOME > 奏玲通信 > レオ&ふわ&レノママのもっともっと親バカ日記 > 盲導犬レオのいる生活   レオママの「親ばか日記」 その30

盲導犬レオのいる生活   レオママの「親ばか日記」 その30

画像 049.jpgのサムネール画像のサムネール画像

静岡に行ったんだよ!

昨年の11月の連休にみんなで静岡に行ってきました。家族揃って新幹線に乗るのは4、5年ぶりで、みんなワクワク、レオもキョロキョロ。以前は子どもたちも小さかったので、二人掛けシートを向かい合わせて座ってもゆったりしていたのですが、みんな大きくなったんでしょう、何だかきゅうくつになっていました。

お天気も良かったのですが、さすが静岡とても暖かくてお散歩日和。駅からレオママのおばの家までみんなで歩いて行きました。途中駿府公園の中に入り休憩しましたが、8月にあった震度5強の地震の大きさを物語るように、お堀のあちこちにシートが掛けられていました。

横浜にいると坂道が当たり前なのですが、静岡は平坦な道がどこまでも続きお散歩はとても楽に思えます。

おばの家にはパグのモミちゃん(10才♂)、黒猫ミック(推定16才♂)のお友達がいます。ひときわでっかいレオですが、モミちゃん、ミックが先輩だとわかるのか、部屋の中はガラガラ走り回っても彼らの前では静かでしたね。以前ミックはちっともレオのそばに来てくれませんでしたが、今回はレオと鼻をフンフンくっつけたり、ずいぶんそばにいてくれました。レオママにとっても長いお付き合いのミック、まだまだ元気でいてほしいです。

今回は「点字関連3偉人を讃える集い」という催しがあり、レオも一緒に行きました。和太鼓の演奏のときは大きな音にちょっとビビッていたようでしたが、講演会もちゃんと聞けてましたよ!

 

室長 167.jpg

急に春めいてきました。レオにも春のにおいがするようです。

 

一覧へ戻る  |  室長の健康アドバイス   (奏玲通信2010 新春号) >

このページのトップへ

お問い合わせはお電話で045-985-3578

奏玲治療室

奏玲治療室
TEL:045-985-3578
《治療受付時間》
9:00~19:00
(19:00からの治療が最終です)
《休診日》
日・祭日