レオママの「親ばか日記」 その39/奏玲通信

HOME > 奏玲通信 > レオ&ふわ&レノママのもっともっと親バカ日記 > レオママの「親ばか日記」 その39

レオママの「親ばか日記」 その39

 お手.jpg扇風機1.jpg

  (↑お手をするレオ)              (↑ 散歩から帰って扇風機にあたるレオ。す~ず~し~)

レオの行動分析 その2

 初春号で、レオの「笑える行動分析」(その1)を書きましたが、今回はちゃっかりレオの様子を公開です。

 よく「犬は家族に順位をつける」と聞きますが、レオにとってお父さんはやはり絶対的な地位を誇っています。なんたって「ごはん」をくれるお父さん。大好きに決まっています。

 盲導犬は「お手」とか「おかわり」なんてのは教わっていませんが、レオはごはん前になると何でもやっちゃいます。(笑)

 大事な大事なごはんの時間のために、毎日夕方4時半頃、少し休憩時間を入れさせていただいております。

 はい!お父さんの御用はこれでおしまーい!!手のひらを返すように走っていく先は…??そりゃーもう、デザートのキュウリを切ってくれるママの所!レオは毎日ごはんの後にキュウリのデザート(?)をもらうんです。このときばかりはママに夢中です。暑くなってきて冷たいキュウリは最高では?でも、冬も食べるんですよ。お腹を冷やすといけないので、冬は4分の1にします。

 ちなみに、玉ねぎを切るときには一応のぞきに来て「シュン」と鼻を鳴らして逃げていきます。玉ねぎは犬が食べてはいけない野菜の一つですが、レオのとって嫌いな臭いのようです。おもしろいです。

 暑くなってきました。レオが今年もまた涼しい治療室に涼みに来るかもしれません。そのときにはどうぞよろしく。

 

< 室長の健康アドバイス (奏玲通信2011 夏号)  |  一覧へ戻る  |  レオ9歳になりました。 >

このページのトップへ

お問い合わせはお電話で045-985-3578

奏玲治療室

奏玲治療室
TEL:045-985-3578
《治療受付時間》
9:00~19:00
(19:00からの治療が最終です)
《休診日》
日・祭日