レオママの「親バカ日記」 その40/奏玲通信

HOME > 奏玲通信 > レオ&ふわ&レノママのもっともっと親バカ日記 > レオママの「親バカ日記」 その40

レオママの「親バカ日記」 その40

 去年ほどではなかったものの、暑かった夏。我が家のレオ君、元気に夏を過ごしました。

 8月19日はレオ9歳のお誕生日でした。

アロハ2011.jpg

 夏のおしゃれはアロハです。「暑いのにお洋服なんか着せてかわいそう」と思われるかもしれませんが、夏の炎天下の外出はしないようにしていますから、どうかご心配なく。盲導犬は、病院とか公共のの乗り物、レストランなどにも行きますから、抜け毛を防ぐためにもお洋服は必要です。

 お父さんが歯医者さんに行くときにも一緒です。いつも行っているところは送迎をしてくださるのでとても助かります。先生方や衛生士のお姉さんに可愛がっていただいている模様です。

 法事があり、茨城県牛久市までみんなで行きました。暑さが心配だったのですが、7月の下旬は涼しくて、レオも私たちもとても楽にお出かけができました。

 レオのご飯は一日2回。朝6時半頃と、夕方4時半頃。お出かけの時にもその時間はちゃんと守ります。

 お父さんのリュックの中にはお弁当箱が入っていて、なるべくいつもの時間いつものご飯が食べられるように気を付けています。そうすることでおしっこや排便のリズムが崩れないのです。

レオzzz1.jpg

8月19日に9歳になりました。スイカでお祝いをしました。(おまけコーナーを見てね)

毎日レオの寝顔に癒される私たち。

ずっと元気でいてね。

 

< 室長の健康アドバイス (奏玲通信2011 秋号より)  |  一覧へ戻る  |  息の長~い支援 >

このページのトップへ

お問い合わせはお電話で045-985-3578

奏玲治療室

奏玲治療室
TEL:045-985-3578
《治療受付時間》
9:00~19:00
(19:00からの治療が最終です)
《休診日》
日・祭日