シニアさんの健康管理 (レオ&ふわ&レノママの「もっともっと親ばか日記」その19)/奏玲通信

HOME > 奏玲通信 > レオ&ふわ&レノママのもっともっと親バカ日記 > シニアさんの健康管理 (レオ&ふわ&レノママの「もっともっと親ばか日記」その19)

シニアさんの健康管理 (レオ&ふわ&レノママの「もっともっと親ばか日記」その19)

我が家のシニアさんお兄ちゃんと一緒-2.JPG レオ兄ちゃんは13歳 ふわふわちゃんは10歳

2016只今13歳.JPG  大型犬の13歳は人で言うと100くらいのおじいちゃん

2015・12・31トンネル大好き.JPG  猫の10歳は人間なら50すぎのおばちゃん、あら私とおんなじ(笑)

 動物を飼うということは終生その子たちの健康管理に責任をもつということです。彼らは人間の言葉を話しませんから定期的な健康チェックは欠かせません。

 前号でも書きましたが、ふわふわちゃんは以前に腎臓の状態が良くなかった時期があったので、年2回の血液検査をしています。4月の検査では腎臓の状態の目安となるクレアチニンの数値も基準の範囲に収まっていて一安心。2016・4血液検査.JPG しか~し!

ただいま歯茎の治療中。3日に一度歯茎にお薬を塗るという高度なミッションが課せられているのです。これがなかなかcoldsweats02

「塗れるもんなら塗ってごらん!!annoy」と戦闘モードになるふわちゃん。いつも巻き巻きさせていただきます。

2016・4お薬塗ります.JPG   ムカつく

 レオ兄ちゃんはここまで本当に丈夫で、大きなトラブルもなく元気です。いろんな動作がだいぶゆっくりになりましたが朝のお散歩も1時間ほどしっかり歩きます。そうはいってもさすがに最近は後ろ足が弱くなってきています。

 4月にウォーターセラピーに挑戦しました。ここはレオ兄ちゃんのパピーウォーカーさんがされているのでレオちゃんのことも大型犬のこともよくわかっていてくださりとても安心です。健康チェックと十分なストレッチのあと

2016・4・11クォーラ・スイミングジャケット.JPG こんなベストを着て水に入ります。

最初は緊張気味のレオ兄ちゃんでしたが

2016・4・11泳いでいるレオちゃん.JPG

 

2016・4・11お兄ちゃんがんばれ.JPG   いいなあ~

しっかり水を蹴って得意そうに泳ぎます。水の浮力があるので足腰も楽なんです。

今回はレオ兄ちゃんだけの予定だったのですが、レノがすっかりその気になりご無理を言ってレノも泳がせてもらうことに。

20160411leoreno007.JPG 勝手にトレーナーさんにお願いしている模様。

「ぼくレノです。次お願いしますup

2016・4・11レノすごい?.JPG  shineたいへんよくできましたshinegood

パピーパパ&ママお世話になりました。

柿の木坂QOLA (東京都目黒区柿の木坂1-16-8  電話03-6421-2144)

HP www.qola.co.jp  ←HPはこちらをクリックしてくださいね。

FBではスイミングの様子やお預かりの様子なども見れますよ→こちら 

 

 

< 冷やしたほうがいいのか?温めたほうがいいのか?     (奏玲通信2016初夏号より 室長の健康アドバイス)  |  一覧へ戻る  |  今回の親ばか日記の舞台裏  >

このページのトップへ

お問い合わせはお電話で045-985-3578

奏玲治療室

奏玲治療室
TEL:045-985-3578
《治療受付時間》
9:00~19:00
(19:00からの治療が最終です)
《休診日》
日・祭日