レノ&ふわふわママの「思いっきり親ばか日記」/奏玲通信

HOME > 奏玲通信 > アーカイブ > レノ&ふわふわママの「思いっきり親ばか日記」

レノ&ふわふわママの「思いっきり親ばか日記」

レノの夏 

梅雨も明けて暑さも本番beer

我が家のレノくんは夏がとても苦手ですsad

暑さはもちろんですが…夏といえば…thunderそう「雷」が時々なりますよねsweat01

先日7月18日午後から少し怪しい気配downdown犬はとても耳が良いので遠くにちょっと聞こえている頃から2017・7・18雷怖い.JPG

「お、お、お父さん!crying」と大騒ぎ。肉球にも汗かいてスタンプができるくらいになってしまうんです。

治療中だったので、部屋から出されてしまい、レノはひたすら家の中を走り回っていました。

「怖いよ~cryingdash

そんなレノですが、治療室にいらっしゃる患者さんの人気者なんです。

小学生の患者さんからプレゼントを頂いたりheart02

菜穂ちゃん・里帆ちゃんプレゼント2017.JPG

6月のレノ7才のお誕生日に小学生のお友達からshine大事にハムハムしています。

さらちゃんからプレゼント2017・7.jpg

1年生の患者さんが図工でレノを作ってくれたんですnote おしゃれなレノくんです。

いつもかわいがっていただいてありがとうございます。

さて、雷が去って一段落。

2017・7・18雷行っちゃった?.JPG

もう大丈夫ですよupup

夏は『花火』もあるしcoldsweats01レノにとってはなかなか油断できない日々ですががんばります。

みなさまもお体自愛ください

 

レノ&ふわふわママの「思いっきり親ばか日記」その3

現役盲導犬dogと猫catのいる生活

レノ&ふわふわママの「思いっきり親ばか日記」その3 (奏玲通信2017夏号より)

heart02千の風になってheart02 ~~レオ兄ちゃんの納骨~~

 5月22日、静岡県富士宮にある盲導犬総合センター「富士ハーネス」にレオ兄ちゃんの納骨に行ってきました。(写真は昨年4月のレオちゃんです)

 

2016・4・10レオちゃん.jpg 昨年の11月に14才でお空に行ってしまい、私たちはとにかく淋しくて、納骨に行けないままでした。「ペットロス」なんて他人事のように思っていましたが、ふとした時に涙が出て…weepだいぶ乗り越えたんですけどね。

 そんな私たちでしたが、同じく昨年亡くなったレオのお母さんのリオちゃんと、兄弟のロン君のご家族も一緒に行ってくださることになり、決心がつきました。

レオちゃんの納骨2017・5・22.jpg

盲導犬協会では盲導犬だった子やその兄弟、そしてお父さん、お母さん犬が亡くなると、遺骨を合葬墓に埋葬することができます。(レノもお兄ちゃんの遺骨をのぞき込んでました)

 この日は私たちだけでなく、施設の職員のみなさんもお仕事の合間を縫って納骨式に来てくださり、みなさんでレオちゃんの遺骨をお墓に納めることができました。お墓の中にはたくさんの遺骨が重なり合っていて居心地良さそうで安心しました。リオママもロン君もずっと一緒だねheart04

ラック&オパール2017・5・22 (縮小).jpg

 この日は近くに住むレオちゃんの兄弟ラックも来てくれました。ラックも14才ですが、トコトコ達者にお歩き元気そうで安心しました。同じお家のオパールも同じく引退犬ですが、仲良しな様子はまるでレオ&レノのようでした。(左がラック 右がオパール)ラック!まだまだ元気でいてねhappy01

どんちゃん2017・5・22.jpg

元気なイケメン黒ラブのどんちゃんにも会えました。

 納骨してしまうのは寂しくなってしまうとばかり思っていましたが、温かな風に包まれてしあわせでした。

みんなそろって2017・5・22.jpg

みんなそろって記念撮影camera レオちゃんを通じて家族が増えました。

レノフリーラン2017・5・22.jpg浮いてるよ!レノ2017・5・22.jpg

お若いレノはフリーランをさせてもらいました。大興奮でupほとんど浮いていました。coldsweats01

「あ~ら!ずいぶん楽しそうじゃない?!」

2017・5・26 ふわちゃんのお留守番.jpg

いつもお留守番をしてくれるふわ様には新しい爪とぎをプレゼントさせていただきました。ふわちゃんありがとね。

新しい爪とぎ2017・5・23.jpg

 

 

レノ&ふわふわママの「思いっきり親ばか日記」その2

現役盲導犬(レノ)と猫(ふわふわ)のいる生活

dogレノ&ふわふわママの「思いっきり親ばか日記」その2cat  (奏玲通信2017 初夏号より)

2017・4・12桜満開(縮小).jpg

shine祝!盲導犬デビュー満4年shine もうベテランさんgood

2017・4・23本部会.jpg2016・10・27公開講座2-2.jpg

2016・10・27公開講座2-4.jpg

改札だって、駅のホームも、どこだって行けるんだよscissors

レノがいつも元気で安全に盲導犬のお仕事ができるように…大切なことは

大切なことその1歩行フォローアップ(年1回)

 盲導犬としてデビュー後は年1回訓練士さんに歩行の様子をチェックしてもらいます。2017・3・6レノフォローアップ.JPG

(レノとお父さんの後ろから厳しい眼差しで追跡中eye

 道路の端に寄れているか、止まるべきところでちゃんと止まれているかなど安全歩行のための基本が崩れていないかチェックしてもらいます。

2017・3・6レノフォローアップ3.jpg

「とても安定していますgood」とほめてもらって得意顔のレノくん、ちょっと調子に乗って…

2017・3・6レノフォローアップ2.jpg

訓練士さんにデレデレheart04甘えていたら…2017・3・6レノフォローアップ4.jpg

ついでに爪まで切られちゃって…sweat01sweat01降参ポーズです(笑)

お客様が来るとふわふわ様はどこかに雲隠れdash2017・3レノったら.JPG

cat「レノったら…」

 

大切なことその2 定期的な健康診断(年1回)

 狂犬病の予防接種などの他に健康診断も毎年欠かさずやることになっています。血液検査や尿や便の状態まで細かく調べます。

2017・4・24健康診断.JPG

(撮影協力:可愛動物病院 045-984-1122)

今年も異常はありませんでしたhappy01レノは病院も大好きでです、自分から診察台に「ヒョイッ」と乗ってくれるおりこうさんです。

2017・4・28レノの医療証.JPG

横浜市では補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)のために医療証が発行されていて、日頃の医療費は市が負担してくれています。多くの方のサポートがあって安全な歩行が守られています。

cat「あたしだってレノのこと応援してるわ!」

2017・3・29仲良し.jpg2015・5・19仲良し.jpg

ちっちゃいふわふわちゃんでっかいふさふさレノはなんだかんだ仲良しですheart02

新シリーズ連載開始!レノ&ふわふわママの「おもいっきり親ばか日記」

奏玲通信2017春号より 現役盲導犬dogのいる生活cat

※※※※※レノ&ふわふわママの「おもいっきり親ばか日記」その1※※※※※

では、あらためまして登場人(?)物のご紹介

\(^o^)/レノ

shine盲導犬歴4年shineレノ6才​ いつもハッピー明るいキャラが自慢です。お父さんとお出かけ大好きheart04只今ACジャパンの「盲導犬会議」というCMに出演中。

ふわふわ11才

heart01ふわふわ11才heart01 福島県飯舘村出身。仮設住宅で飼われていたのですが体調を崩し横浜のシェルターに保護されました。2014年1月にうちの子に。しっかり者。

そしてIMGP0431.JPG

時々登場予定お空のレオ兄ちゃん(2016年11月20日お空へ)

catcat『ふわちゃん!健康診断shine合格shine』の巻catcat

  ふわふわちゃんが青葉区の犬猫保護シェルター「おおあみ避難所」に保護されたのは2012年のこと。当時腎臓の状態が非常に悪く点滴をしていました。シェルターの皆さんの献身的なお世話でかなり改善されましたが、我が家に来た頃は10日に一度くらいの点滴が必要でした。

  腎臓が弱っている子の場合、日々の食事には色々配慮が必要です。リンを摂りすぎないようにサプリも一緒に。

ふわちゃんのごはんとレノ.jpgトッピングがうらやましいのか、いつもレノがのぞきに来ます。

「ふわお姉ちゃんのごはんはいつもおいしそうですよ~catface

水分も多めに摂りたいのでお野菜スープも欠かせません。

みんな大好きお野菜スープ.jpg

お野菜スープはレノも大好き!レオ兄ちゃんも毎日楽しみにしていましたねconfidentふわふわちゃんは「鱈」がお好きなグルメお嬢様。

日々色々気をつけてるとはいえ、年2回の血液検査は大切です。先日していただきました。

ふわちゃん健康診断.jpg腎臓の働き具合の目安となるクレアチニンのの値もボーダーながら正常範囲に入り、尿検査も問題なし。甲状腺機能が少し心配ですが「定期的に様子を見ましょう」ということでした。もちろん点滴などの必要はありません(ホッとhappy01)  

しか~し!

昨年から歯肉炎の治療中なんです!

病院では洗濯ネットに入ってね.jpg

「なんかムカついてきたわねpout危険なので洗濯ネットに入っていただきます。

長年蓄積していた歯石がもとで歯肉炎になっていました。初めのうちはお薬がしみたんでしょうangry大暴れimpact先生方やママに噛みついたりひっかいたりannoy負傷者続出。

最近は炎症もひいて腫れていた歯茎もこの通りもう少しです。ふわちゃんもおとなしく治療を受けられるようになりました。只今治療中.jpg

ふわふわちゃんも頑張っていますが、辛抱強くふわちゃんを治療してくださる可愛動物病院の先生方いつもありがとうございます。

治療室の斜め向かいに動物病院があって本当にしあわせです。レオ&ふわ&レノみんなでお世話になっています。

レノ歯磨き.jpg

「ふわお姉ちゃんもレノみたいに毎日歯磨きすればいいんですよ」(フガフガ…)

あっぷのふわちゃん.jpg

「わかってるわよっ!pout(今後の努力目標…でもちょっとだけやらせてくれます)

 

  cherryblossomcherryblossom奏玲通信の発行が始まったのは治療室を開業してほぼ一年後、2004年の冬号からです。親ばか日記も「レオママ」から「レオ&レノママ」に、そして「レオ&ふわ&レノママ」と家族が増える度に親ばか度もアップ。12年間継続連載中です。レオ兄ちゃんがお空に旅立ってさみしくなりましたがまだまだ続きます。今回からお読みになる方もいらっしゃるので新シリーズとさせていただきました。これからも奏玲通信「室長の健康アドバイス」「思いっきり親ばか日記」をどうぞよろしくcherryblossomcherryblossom

 

 

 

 

« おまけ | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ

お問い合わせはお電話で045-985-3578

奏玲治療室

奏玲治療室
TEL:045-985-3578
《治療受付時間》
9:00~19:00
(19:00からの治療が最終です)
《休診日》
日・祭日